« 2008年2月 | トップページ | 2008年6月 »

足が小さい?!

上海に帰ってきました~。
いやいや。
相変わらず、空港からのタクシーはカーチェイスみたいだし、人民の声はでかいし、
クラクションもパーパーひっきりなしに鳴っていて、帰って来たことを実感。

到着後二日は片付けやら、雨やらで外出せず、昨日はじめて虎とおでかけしました。
だっこ紐で。

まあー、歩いてたら見られる、見られる。

スーパーに行けば
「ひゃ!ちっさい!!何ヶ月?」
と、何人もの店員に聞かれ。
信号待ちでは、ギャル二人組みにガン見され・・・
多くの人に、すれ違い時じーーーぃっと見られました。

確かに、腰の座らない月齢の子ども連れは、日本に比べたら少ないです。
だから、珍しいんでしょうね~
中国人の話によると、「三ヶ月の子なんて、ほとんど眠っている」だって。
小さい子の外出が少ないせいか、オムツ替えベットや授乳スペースはほとんど見かけません。

おでかけから帰ってくると、マンションの守衛のおばちゃん(愛想がよく、私のお気に入り)に半年振りに再会。
虎を見て「まーかわいい!きれいな赤ちゃんねえ。目が大きいわね~。あらあら。男の子でしょう?旦那さんから聞いたわよ。」とかひとしきり褒めてくれたあと、
あんよをつかみ、そばに立っていた中国人のおばちゃんに

「ほら、日本人のあかちゃんよ。足小さいでしょ。日本人は小さいのよ」

えーーーっ?!!
そうなん??

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ラスト1週間

Dsc_5931
のんびり過ごしているうちに、来週末には上海帰国となってしまいました。
ああー早かったわぁ。
実家では、母親のおかげでストレスもなく超のびのび育児ができましたが、帰れば、ひ・と・り・・・。がんばろ・・・。
虎はすっかり首もすわり、意思疎通もできるようになったため、かなり人間らしくなりました。
生まれたては虫みたい→2ヶ月頃は子犬程度、今は赤ちゃんってかんじです。
体重は6キロになり、生まれたとき2倍になりました。

上海では、夫が浄水器(お風呂・洗濯機)の追加手配や、ワックスがけ、
赤ちゃんタオルのお洗濯、離乳食研究など、
虎を迎える準備を着々と進めていてくれる・・・ハズ!

これから一週間は、食べたいものの食べ収めと、帰国荷物の準備です。
オムツをしょって帰ります。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年6月 »