« 上海肉事情 | トップページ | 暖冬上海で漢方美顔 »

豚年がやってくる!!

正月ムードが高まる上海でございます。
お店でも正月用の「赤」グッズ(壁かざり、ぼんぼり、お年玉袋、赤パンツなど)、贈答用の紹興酒やワイン、お菓子、乾物などなど各種売り出されています。

今年の春節(中国のお正月)は2月18日、ナント

  ⇒ わたしの誕生日でもある!

ダブルでおめでたいのですねー。

中国では猪年(こちらでは豚年)の今年は、
昨年のドッグイヤーに引き続き、
金運や子宝に恵まれるめでたい年だそうで、
出産ラッシュになる見込みだとか。
共働きが主流のため、
産休社員の増加に伴い人材のやりくりが大変だ!
って話も聞きました。

アーンド、中国ではかなり縁起をかつぐようで、
出産の日にちや時間も「縁起」をもとに決める人が多いらしく、
自然分娩でなく帝王切開を選ぶケースもよくあることだそうです。
文化の違いですね~。

ちなみに新聞の情報によると、
中国で出産準備にかかる費用(母親分)は6000元(約9万円)。
これは妊婦服とか検査費用、そのほか妊娠腺予防商品、妊婦用栄養食品、ビタミンなど。
妊婦記念写真とか撮るお母さんもいるそうですよー。
今の妊婦さんのコアは80年代生まれ、
つまり一人っ子政策時代の人たちなので、
ベビーにかけるお金も相当多いのでしょう。(両親+じじばば×2組ですから!)

街でも、気のせいか、妊婦さんを多く見かけるような気が・・・。

|

« 上海肉事情 | トップページ | 暖冬上海で漢方美顔 »

「上海の不思議」カテゴリの記事

コメント

hiroさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。
17日から=大晦日からですね~。
めったに見れない爆竹&花火の大競演が体験できるのはある意味ラッキーですよ!
豫園とかメジャーな観光地は稼動していると思いますので、がっかりしないで楽しんでください。
17日は正月前バーゲン最終日でもあるので、買い物楽しむのにもいいかもしれません。

投稿: テンプルアイランド | 2007年2月13日 (火) 18時32分

いままであまりブログとか読まなかったのですが上海旅行を前にチェックしてたら遭遇しました!
しかも、2/17からなので豚年祭まっさかりということだし・・・
そんなことも知らずどこかに行きたいというだけで決まった上海行き。店があいてなかったらどうしよう・・・食い物楽しみにしてたのにぃぃぃぃ

投稿: hiro | 2007年2月13日 (火) 13時44分

広域姉さんへ
そー!これから正月さっ!バリに行ってきます♪
自分はさておき、80年代の妊婦さんでも20代メインよ~!笑
そしてもし我が家で今年、子供が生まれるとすると、豚が2匹になるわ。

投稿: テンプルアイランド | 2007年2月 4日 (日) 18時24分

きょうテンプルアイランドで、一人っ子は妊娠したかもー。
つまりテンプルアイランドとばばとか共働きした?

投稿: BlogPetの子猫のしろ | 2007年2月 2日 (金) 15時06分

そっか、中国はこれから正月なんだよね?!
日本の正月は病院で過ごしてしまったので、今年は旧正月にのんびりしようかな。

中国の妊婦さんは80年代が中心なの?
私が出産した病院では70年代ばっかりだったよ。
テンプルアイランド家も、豚年の子を産んでみては?!

投稿: 広域姉 | 2007年1月31日 (水) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62523/5141590

この記事へのトラックバック一覧です: 豚年がやってくる!!:

« 上海肉事情 | トップページ | 暖冬上海で漢方美顔 »