« バナナブーム到来 | トップページ | 上海肉事情 »

上海の動物園

今日は「天気が良かったら、動物園に行こう!」とクラスの友達と約束していたが、あいにくの雨。最近ずっと雨続きで、肌寒い日が続いています。

上海には2つ動物園があります。

「上海動物園」と「上海野生動物園」。
前者は上野動物園タイプで、後者は多摩動物園タイプ。
といっても、わかりにくいか・・・。
ただの動物園のほうは、檻に入っている動物たちを眺めるタイプで、野生のほうは、檻+動物ショー、ライオンバスとかもある。

上海動物園」には、以前行ったことがありますが、
金魚とか猿の展示が充実していたり、犬の展示コーナーがあったりと
日本とはずいぶんコンセプトが違い、驚かされました。
日本で飼い犬として飼われる犬たちが展示されていたのには、
ホント驚きました~。文化の違いなんでしょうが。
そして人気者のパンダも茶ばんでいた・・・。
国家第一保護動物って書いてあったけど・・・。

そして、今回行くことになっていたのは「野生」のほう。
市内からちょっと離れていているのですが、

「動きのある動物たち」

を見られるように作られているそうです。

聞くところによると・・・
イルカショーがあるそうです。♪楽しそう。
ライオンバスでは、より近くでライオンが見られるようにと、
バスに餌をくくり付けて走るそうです。
これは日本とおんなじですね。
しかし!!

その餌は、

生きている ニワトリ。

わーーーー。

怖ーいっ!!!(>。<)

ライオンバス乗り場で餌としてニワトリが売られているそうですが、中国人は普通に買ってるらしいですよー。
子供の教育上どうなんだろう?と思ってしまいます。
弱肉強食の世界をありのままに伝える  という考えなのか
残酷すぎる  と考えるべきか。。。

みなさんはどう思います?

|

« バナナブーム到来 | トップページ | 上海肉事情 »

「上海の不思議」カテゴリの記事

コメント

広域姉さんへ
お疲れ~!
息子さんの日々成長する姿を楽しく見ているよ♪
画像、いれられないのよね・・・
ブログ引越しした意味ないじゃんって感じです。

投稿: テンプルアイランド | 2007年1月21日 (日) 14時28分

おひさ!
テストお疲れさまでした。

中国の動物園スゴイなぁ・・。
それじゃ、子連れでほのぼのと動物をみるっていう雰囲気じゃないよね。

そういや、まだブログに画像は載せられないの?!中国の不思議画像楽しみにしてるんだけどなー。

投稿: 広域姉 | 2007年1月21日 (日) 11時49分

さおぴさんへ
目の前で食われるのを見せるのは、ちょっと怖いよね~。
野生の王国(TV・古っ!)で見るのが限界かな・・・


すいまンさんへ
上海にお越しの際には、チャレンジしてみませんか?
って、しませんよねー。


子猫のしろへ
すごいじゃん!
こんなコメントできるようになったなんて!
飼い主としても嬉しいですわ。

投稿: テンプルアイランド | 2007年1月21日 (日) 00時49分

動物の話だっ!

投稿: BlogPetの子猫のしろ | 2007年1月19日 (金) 14時26分

ぎょえ!思わず声に出して家族に読んで聞かせてしまいました。待っている鶏はどんな気持ちなんでしょう・・・心中お察しいたします(T.T)

投稿: すいまン | 2007年1月18日 (木) 17時23分

ひえ~恐ろしい。

これは露骨すぎてあかんのちゃうかな?
でも日本料理でも生きたまま食べるってのあるし、あまり他の動物の事は言えないかも。

投稿: さおぴ | 2007年1月18日 (木) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62523/4966863

この記事へのトラックバック一覧です: 上海の動物園:

« バナナブーム到来 | トップページ | 上海肉事情 »