« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

カンポ!漢方!

またもやご無沙汰です。
やっと秋らしく、肌寒くなってきました。
・・・で、もうすこしすると、
スキー場のようなお寒い毎日がやってくるのです…
そう思うと、かなりブルー。

師走はまだですが、忙しい!

先週、ようやく中間テストが終わり(結果はなかなかだった)、
勉強からは開放されました~。
いい季節なんで、今月に入ってから、
毎週末ともだちやら、家族やらが遊びに来て、アテンド三昧です。
今日もこれから、空港に友達一家を迎えに行きます。

みんなやっぱり、上海といえば蟹!
ってことで上海蟹も2週続けて食べました。
上海市内にある、日本人観光客がどっさり集まる蟹専門店で。
感想・・・海鮮市場で食べた蟹よりはるかにおいしかった…
値段が4倍もしたので(1パイ80元:約1200円)当然でしょうけど!
やっぱり11月はオスがおいしいみたいですね~。
今週は近所の市場で買って、家で食べてみようかなと思っていますが、
どうなることやら。

忙しい忙しいとか言いながら、今週から漢方の教室に通い始めました。
漢方の季節ですもんね~。
日本でももうじき、田中邦衛が「カンポ!カンポッ!」ってやり始めるでしょ?

先生は代々、中医を営む家の方で、かなり偉い人のようです。
やさしいおじさんですが。
「美肌に効く漢方食材」 とか 「風邪予防の食事」なんて感じのことを
教えてくれるのかと思いきや、かなり本格的な内容で、
うれしいビックリでした。
伝統中国医療の定義から始まって、中医の歴史と現状について…etcの
説明も受けました。
同じクラスに妊娠7ヶ月の方がいたのですが、
先生が脈・手相・指の間・膝下、(たぶん)この4箇所を診て

「赤ちゃんは男だね」

と宣言。

でも、彼女は羊水検査を日本でやって、
「女の子」の判定を受けているそう。
しかし!先生は自信マンマン…。
当たってたら、スゲーなあ、ってみんなで言っていたんですが。

毎回、講義の後にひとりずつ健康診断と手相を見てくれるらしいので、
順番がまわってくるのが楽しみです♪

| | コメント (10) | トラックバック (3)

杉さまイメチェン

先週末は学校の旅行に行ってきました。
湖が有名な杭州と、水郷の街西塘のセットで1泊2日。
留学生が90人ほど団体バスツアー組んで行ったんですが、若い子は元気ね~。
つーか、中国人・韓国人以外でも観光地で女優ポーズ決めて写真撮るんですが
知ってました?
フィリピンとかインドからの留学生の子達がバシバシ撮りまくってた。
たくさん中国語を話して、疲労困憊・・・。でも楽しかったわ。

来週、中間テストなので死にそうです(気分だけね)。

そんな中、月曜日に学校に行くと
杉さまがイメチェンしていました。

髪をさっぱりと切りそろえ、ますます若返った感じ・・・。
もともとスリムだし、清潔感のあるおじさまなんですけどね。

で、

どこで切ったの?って話になるじゃないですか。

「洗濯待ってる間(杉さまは寮生)、大学の構内にある床屋で切った」

ふーん。構内に床屋あるんだ。

「で、おいくらで?」

「3.5元」

それ・・・
髪切る値段じゃないですよね・・・
日本円にしたら、50円ちょっとですよ・・・

でも、奥様から見てもクオリティーに問題はないって、杉さま。
たしかに、見た目は問題ない。

クラスメイトもみな、この話きいてびっくり!

ちなみに、私はちょい高めのローカル店で68元でカットしてもらっている。
これだってかなり安いんだけど、日本に帰った時代官山の美容室で
「このカットはいけてる?」と美容師さんに聞いたら「なかなかうまい」との評価。
スイス人のおウォルターは「底値90元だけど、
衝山路という外国人エリアで切った時はすごく高かった。」と言ってた。
たいていの日本人(女性)は200元くらいで日本人もいる美容室で切っているみたい。

大学床屋は、夫ケンジにもすすめておいた。
彼は坊主頭なのですが、今15元(270円くらい)で切ってるんです。
おそらく3.5元で切っても変わらないでしょうから・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »