« 中国の化粧品 | トップページ | 日本人は漢字が書けるよ »

中国の料理教室(錦綉風尾蝦)

今週の料理教室は
錦綉風尾蝦(じんしうふぉんうぇいしあ)」。
海老を使った、彩りのよい美しいお料理です。

Dscn2734_edited

  

作り方が私の想像を超えていて、うほぉ~!と驚きました。
卵焼きや野菜などを衣として使うんですよ。

レシピを書き写しているときには全く予想できませんでした。
先生は、巨大な中華包丁で錦糸卵やピーマンの千切りを見事に披露していました。
使いこなせたら、中華包丁も便利なんでしょうね。
Dscn2728_edited

先生の包丁さばき

あ、あと海老。
「海の海老でも、河の海老でもだめ」
そう先生が言ってたんですが、

じゃあ、そのエビいったいどこに住んでるの?!

中国語の先生に聞いたら、養殖ものってことみたいでした。
★あとで調べたら「車海老」らしいんですが・・・ホントかな??

このお料理は、味もさっぱりで日本人好みですし、材料も少ないのですが、ちょっと手間がかかります!でも、いままで習った中で、いちばん美味しかったかも♪

では、レシピです。

【材料と作り方】
海老(10cm長くらいのもの)  30尾ほど
ピーマン(大)           1個
ベーコン              4枚
卵                     1個
 *卵白1/4個分+卵黄と卵白3/4個分
塩                 大さじ1/2強
味の素                  小さじ1
こしょう               少々
片栗粉               少々
仕上げ油(サラダ油で可)   大さじ1

①衣を作る。ピーマンは3センチ幅の輪切りにしてから長方形に開き、種、白いふわふわをとりのぞき、2~3㎜厚にそいでから千切りにする。卵は焦げ目がつかないように薄いクレープ状に焼き、3センチ長の千切り(錦糸卵)にする。ベーコンも3センチ長の千切り。これらをすべて混ぜ合わせておく。

②海老は頭をとり(捨てない!)殻をむいて背ワタを取り、きれいに洗って水気を切る。背中に、身を切り離さないように包丁を入れる。

③②をボールにいれ、塩、味の素、こしょうを加え、手でやさしく和える。味がまわったら卵白1/4個分を加え、さらに混ぜ最後に片栗粉を加え、全体になじませる。

Dscn2722_edited←ぶれてますが、このように

④③の海老の背の切り込みに、尾を腹側から差し込み、くるっとねじって尾を立てるよう形を整える。①の衣を、海老の身に軽く押し付けるように付ける。油を塗った皿に、円を描くようにぐるっと並べていく。

Dscn2729_edited ←衣をつけたところ

⑤鍋に湯をわかし、海老の頭を入れ、色が変わったら取り出し、④の皿の中央に立てて並べる(飾りです)。海老を並べた皿ごと、湯気の上がった蒸し器で5分間蒸す。蒸しあがったら、熱した仕上げ油をまわしかけ出来上がり。

ぜひ、お試しを~♪

|

« 中国の化粧品 | トップページ | 日本人は漢字が書けるよ »

「料理」カテゴリの記事

「料理教室」カテゴリの記事

コメント

ウルトラ すいまンさんへ
衣作りは、かなりめんどうなのですが、
味は、かなりおすすめですよ!

投稿: テンプルアイランド | 2006年4月14日 (金) 15時28分

へぇ~ 衣を着けて蒸すんですね
ヘルシー おいしー ですね
錦糸卵 見事に錦糸ですね!
一度挑戦してみたいです

投稿: ウルトラ すいまン | 2006年4月14日 (金) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62523/1380302

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の料理教室(錦綉風尾蝦):

» 包丁・はさみ [Blink Link 役立つリンク集]
Blink Link 役立つリンク集にキッチン用品のページができました。鍋、やかん・ポット、クッキングツール、シンク回り用品、食器・グラス、水筒・ランチジャー、ブランド別、フライパン、包丁・はさみ、オーブン・製菓用品、テーブルウエア、アウトドア用品などキッチン用品が満載です。... [続きを読む]

受信: 2006年4月17日 (月) 06時19分

« 中国の化粧品 | トップページ | 日本人は漢字が書けるよ »