« 中国の料理教室(鮑汁鮮香菇) | トップページ | 襄阳市場が閉鎖 »

お茶のデパート「天山茶城」

日曜日は、中国茶と茶器のお店がたくさ~ん集まっている「天山茶城」に行ってきました。

Dscn2685_edited←中山西路沿いの入り口です

 

Dscn2681

←店内はこんな感じ

 

お目当ては、日本へのお土産に「緑色のウーロン茶」と「ジャスミン茶」そして、家で使う茶器。
日本でウーロン茶というと、サントリーの活動のおかげか茶色のイメージが強いですが、そういうわけではないんです。日本と同じく緑のものが新鮮で、繊細な味に加え、花や果物のような甘~い香りを持っています。ジャスミン茶も、香りだけつけて、花はとりのぞくという贅沢なつくりのものがあるので(日本人に評判がいい)、それを。

「天山茶城」は、地下鉄3号線の「延安西路駅」から歩いて5~6分、中山西路×玉屏南路がぶつかるあたりにあります。中国チックな塀に囲まれたお茶ショッピングモールのような場所です。それっぽい外観なので、すぐ分かると思います。

門をくぐると、大きな建物があり、1階から3階までお店が入っています。
1階はお茶の販売/2階が茶器/3階は家具や骨董がメインとなっています。

1階では、各店舗、中国の青・緑・白・黄・黒といった中国の代表的なお茶を、得意なものをメインに取り扱っているのですが、店舗が多くて、どこがいいのやら・・・。わからなかったので、とりあえず整然としていて、お茶をむきだしで保管していない店に決めて入りました(ちなみに、1階1071号「福建安渓進興厂」)。3種類の鉄観音茶を試飲させてもらいました。もちろん、店主みずから正式な「茶壺(ちゃふう)」を使って、香り・味を確認しながら、何煎も淹れてくれるもんですから、おなかがっぽがぽ。私が一番気に入ったのは新茶の500グラム180元(2700円)のものでしたので、それを購入。夫は同じグラム数で、倍以上の値段のが気に入っていたようですが今回はなし!ごめんね。

その後、別のお店で、おためし品として、1回分づつ可愛くまん丸く紙にくるんであるプーアール茶10個15元(225円)を買い、茶器を物色しに・・・。

桃柄の磁器製お茶セット(蓋碗・茶海・茶杯6個・茶漉しで145 元)とガラス製のポット&ウォーマーセット(50元)、ジャスミンティー500グラム(250元)を、夫のゴリ押し交渉の末、全部で400元(約6000円)で購入して帰ってきました^^。

Dscn2688

Dscn2690*ポットウォーマーはキャンドルで温めるもの

 

  

うーん、しばらく中国茶にはまりそうです。

怖いです・・・。お茶はホント高いから。

  

ちなみに、このお茶ショッピングモール、すいてるし、静かだし、客引きもなし。とっても感じがいいですよ。近くに大きなスーパーがあるので、旅行で来た方はそこでお土産調達も可能。

Dscn2680昼食に入った玉屏南路沿いのレストラン(四川料理)には、めずらしく日本語のできるお姉さんがいましたので、こちらの写真も掲載しておきます。

|

« 中国の料理教室(鮑汁鮮香菇) | トップページ | 襄阳市場が閉鎖 »

「上海の買い物」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

xiong2さんへ
コメントありがとうございます!
お久しぶりです^^
年末ツアーで、天山茶城に行かれたのですね。
お茶好きには、楽しい場所ですよね。
なんだか私はプーアール茶に興味が出てきました。寝かせるあたりが普通のお茶と違って、魅かれます。

投稿: テンプルアイランド | 2006年4月 5日 (水) 16時54分

お久しぶりです。私も「天山茶城」へ行ったことがあります。そうですか、「延安西路」の駅から近いんですね。タクシーで行ったのですが、年末の雪が降りしきる日で、茶城を出てからタクシーを捕まえるのに一苦労でした。

私が行った時は1階奥のお店でプーアル茶を試飲し、2階か3階で錫製の茶缶を買いました。プーアル茶は自分で飲んだり、友達にあげたりして手元にありませんが、茶缶は今でも大活躍です。

投稿: xiong2 | 2006年4月 4日 (火) 21時43分

広域姉さんへ
大阪の食い倒れ、京都の着倒れと同様、中国では
「お茶倒れ」というのがあるほど、
はまると家計を食いつぶす危険のある贅沢な趣味らしい。
でもちょっと、はまってみたい♪

ウルトラ すいまンさんへ
ジャスミン茶、香りに酔いますよね~。好きです。
中国では、北の人が好んで飲むお茶だそうですよ。
知りませんでした!

投稿: テンプルアイランド | 2006年4月 4日 (火) 08時57分

ジャスミン茶 好きです
我が家では 夏は 麦茶とともに
ジャスミン茶も やかんでいれて
冷やして飲んでます

投稿: ウルトラ すいまン | 2006年4月 4日 (火) 06時49分

お茶って奥が深くって、いいよねぇ。
美味しい入れ方を学んできて伝授してね。

写真のポットウォーマーかわいいね♪

投稿: 広域姉 | 2006年4月 3日 (月) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62523/1261287

この記事へのトラックバック一覧です: お茶のデパート「天山茶城」:

» 中国旅行のお土産 漢方薬 [中国大好き!!グルメ!歴史!自然!]
ちょっと意外な情報をお教えします。 漢方薬です。 ただの漢方薬ではないです。大学... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 07時59分

« 中国の料理教室(鮑汁鮮香菇) | トップページ | 襄阳市場が閉鎖 »